自分はそれを知っている


1お金に対するマインドセット
2ネットビジネスについて
3コピーライティングについて
4編集後記


1お金に関するマインドセット

今回のマインドセットは

「自分はそれを知っている」と
感じた時が危険で、知らないと
感じた時が大きな武器となる。
です。

「自分はもうこれを知っている
からやらなくていいや」と、
考えている瞬間が、自分の
可能性を閉じてしまっていると
いう事です。

ついつい人は自分は一度勉強すれば
もうわかった気になってしまいます
が、物事の本質はそうではありません。

繰り返し学ぶのです。

同じことを学習しても、
人によってそれを自分のスキルに
変えられる人はここがよくわかって
います。

人間はそんなに簡単に作られて
いないのです。

何回も何回も学習して覚えられる
のです。

次に大事なマインドセットは、
「トレーニングは魂をかけて、
繊細にストイックに
全力でおこなえ。実践は緊張
を忘れて、気楽におおざっぱに
楽しんでいこう」です。

これもとても重要で普通は逆で、
トレーニングに力を抜きがちに
なって本番で力を発揮しようと
考えます。

しかしこれはまちがっているのです。

トレーニングこそ命をかけなければ
ならないのです。

本番ではリラックスしていいのです。

トレーニングはモチベーションが
本番に比べ、下がってしまいがち
ですがこれは対処する必要がある
でしょう。

自分がトレーニングをがんばった分
だけ結果がでるのは本来分かりきった
ことでしょう。

ではどうやってモチベーションを普段
からあげましょう?

目の前の人参ではないですが、
自分に細かくご褒美をあげるの
は効果的だと思います。

ここまで勉強頑張れたら、ご飯やお菓子
を食べようとか、こんな成果をだしたら
自分の欲しいものを買おうとか、なんでも
いいのです。


2ネットビジネスについて

ネットビジネスの利点とはなんでしょうか?

気軽に始められる。

事業を起こすにに資本金がいらない。

一人で始められる。

人を雇って外注化もできる。

ノーリスクで始められる。

一人で始められる。

などなどメリットはたくさんあります。

逆にデメリットとしては、

周りに人がいない環境なので、
ダラダラしていまう。

緊張感がなくなってしまい、
ミスをしてしまう。

など様々です。

メリットを最大限生かして努力
するれば大金の収入も夢では
ありません。

あなたがこのメルマガに入って頂け
たのにはいろいろな理由がある
でしょう。

会社勤めが中心で自分を変えたい人。

大学生などでネットビジネスに
強い興味がある人。

どの人にもわかってもらいたいのは
ビジネスはストイックにやるものだ。
という事です。

先ほどのマインドセットにも書きました
が、数字に真剣になって下さい。

それはブログのアクセス数でもメルマガ
読者数でも一緒です。

数字を追いかけましょう。

数字を追いかかけた先に、結果が待って
いるのです。

お判りいただけたでしょうか?

世の名簡単、ワンクリックで完成などの
偽情報がいまだにはびこっていますが
騙されてはいけません。

ネットビジネスは甘くは決してありません。

人によっては数か月で結果を出す人が
たまにいますが、6か月はみて下さい。

だって普通の専門学校でも1年以上は
かかるでしょう。

ここで大金が稼げるのがネットビジネス
です。

稼ぎ始めればサラリーマンの何倍もの
ビジネスになってしまうのです。

簡単なわけないでしょう。

でもだからと言ってあきらめろと言っている
のではありません。

毎日1時間でいいから時間を取って欲しいの
です。

その1時間が半年、1年とたつにつれ雪だるま
式に収入が増えていくのです。


3コピーライティングについて

広告とはズバリなんでしょうか?

それは見ている人に行動をおこさせる
事です。

ではどうやって人を動かせばよいのでしょうか?

それはコピーに恐怖を入れていくことです。

人は得たい欲と失う欲では、
失う欲の方が何倍も強いと言われています。

例えば1万円あげますと言われるのと、
1万円失いますよ。と、では失う事の
ほうが痛みが強いのではないでしょうか?

恐怖を与えるのではなく利用しよう。

保険などもいい例でしょう。
自分が不幸にあっても備えられるように、
自分に掛け金をかけています。

商品を売るのにどんな恐怖の状態が
ベストでしょうか?

1)人々が恐怖におびえきっている時
2)具体的な恐怖の解決方法がある時。
3)話を聞くとおすすめの解決策を提示されるとき。

恐怖は人をマヒさせるのです。

恐怖を利用するためには、広告中
で恐怖を克服する何かが感じられ
ると思った時、行動を起こすのです。

他の恐怖は締め切りと希少性があります。

「いつまでが締め切りです!今すぐ買って下さい」

こんな見出しはよく知っているの
ではないでしょうか?

興味がない商品ほど自分には無関心
なのは当然ですが、これが自分の欲
しいモノとなると悩みに悩んで
さらには、ついあせってしまいます。

ここで恐怖については終わりですが、
次にいきましょうか。

次に人は価値観にアクセスさせると
商品が売れやすくなるという事を解説します。

例えば、真夏の時期にセクシーな
女性が缶酎ハイを飲むCMは見た事
がないでしょうか。

これは缶酎ハイを見た瞬間に
セクシーな女性を思い出して、
ついつい買ってしまうという
現象は日々無意識にあると思います。

CMは様々ですが、もっとモテたい、
もっと自信をもちたい、もっと強く
なりたい、もっとやせたい、などの
願望が人にはあります。

これはズバリあなたのビジネスにも
顧客層の深層心理にアクセスできるのです。

信頼性について語りたいと思います。

信頼性とは、一般の権威などの
対象になっている人、団体、組織
などの事をここでは指します。

尊敬されている信頼性のある団体
に認められたモノを見つけると、
直感的に人はそれに反応して、即買い
してしまうのです。

それは何でしょうか?

例えば車や香水、シャンプー、などなど様々です。


4編集後記

私は今まで数十本の商材を買ってきました
が、自己投資は大切だと改めて感じました。

なぜかというと、無料の情報だと得られる
知識に限界があるからです。

メルぞうなどで最初はかたっぱしから情報
を吸収して、メールマガジンは数百通毎日
読んでいました。

しかしある日、「このままではいけないな」
と感じ全てメールを見るのをやめました。

メールを読んでいるだけで一日の作業が
終わってしまうからです。

その頃には知識もだいぶついてきて、
有料の知識が欲しくなっていました。

そして、有料の商材を買い始めたのですが、
とても参考になり、改めて有料の情報の
大切さを知りました。

しかし始めは、有料の情報を読んでもよく
理解できずに読んで満足してしまって
いました。

情報の真の意味や意義を理解できたのは
つい最近です。

本当にたくさんの商材を買いましたが、
全てが私の血となり肉となり私を
高みにまで持ち上げてくれました。

あなたもぜひ「これだ!」と、
直感的に感じる商材があったら買って
みて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です